health_kanban1

ダイエット、肉体改造(筋肥大・筋力アップ)、運動不足解消、減量など、トレーニングを行う目的は様々です。
しかし何よりも忘れてはならないのは、目的達成後に健康な状態が保たれているということ。

  • 体重を減らすことばかりに終始して筋肉量が減ってしまい、運動能力の低下や将来的な関節疾患のリスクを高めてしまう。
  • やみくもなウェイトトレーニングにより、不要な部分が肥大したり関節の位置関係(アライメント)が変化したりして、身体のバランスを損なってしまう。
  • すでにある筋肉や関節の故障もしくは好ましくない状態・動きを、放置したままにしてしまう。

これらは極力避けて通りたいことです。

じねん堂では…

身体の機能を高めること

  • 体力
    “普通に”生活するための体力、余暇を楽しめる体力、活発に活動できる体力。
  • 力の発揮方法
    筋力・筋持久力・パワー・心肺持久力。
  • 動き
    単純な動き、基本的な動作、複雑な動き、身体各部の連携。

 

身体の容(かたち)を整えること

  • 関節の角度
    美しい姿のため、故障を改善するため・起こさせないため。
  • 身体各部のボリューム
    肩・背中・臀部・下肢など。見た目のバランスはどうか。
  • 個人の好み
    結局最後に行きつくところ?(“避けたいこと”とは矛盾しないように!)

以上の事柄に留意してトレーニング指導にあたっています。

 

⇒ボディメイクの事例を見る

 

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文