パニック障害・冷え・首の凝り

施術者のコメント

ほてりや手足の冷え、息苦しさ、消化器症状などの体調不良を訴えて来院されました。

頚肩部の凝りと呼吸の状態を観察した結果から、東洋医学的な鍼灸に加えて胸郭のモビライゼーションとエクササイズを行うこととし、それらをホームプログラムにも反映させました。

不良姿勢の改善が、パニック障害の症状軽減に寄与したことを窺わせる症例です。