肩こり・腰痛、リハビリ、筋トレ・ダイエットなど、加圧を含めたレジスタンストレーニングと鍼灸・手技療法で、三重県津市を中心とした皆様のニーズにお応えしています。

ボディメイク

  • HOME »
  • ボディメイク

health_kanban1

ダイエット、肉体改造(筋肥大・筋力アップ)、運動不足解消、減量など、トレーニングを行う目的は様々です。
しかし何よりも忘れてはならないのは、目的達成後に健康な状態が保たれているということ。

  • 体重を減らすことばかりに終始して筋肉量が減ってしまい、運動能力の低下や将来的な関節疾患のリスクを高めてしまう。
  • やみくもなウェイトトレーニングにより、不要な部分が肥大したり関節の位置関係(アライメント)が変化したりして、身体のバランスを損なってしまう。
  • すでにある筋肉や関節の故障もしくは好ましくない状態・動きを、放置したままにしてしまう。

これらは極力避けて通りたいことです。

じねん堂では…

1.身体の機能を高めること

  • “普通に”生活するための体力、余暇を楽しめる体力、活発に活動できる体力。
  • 筋力・筋持久力・パワー・心肺持久力。力の発揮方法。
  • 単純な動き、基本的な動作、複雑な動き、身体各部の連携。

2.身体の容(かたち)を整えること

  • 関節の角度…美しい姿のため、故障を改善するため・起こさせないため。
  • 身体各部のボリューム…肩・背中・臀部・下肢など。見た目のバランスはどうか。
  • 個人の好み…結局最後に行きつくところ?(“避けたいこと”とは矛盾しないように!)

 
以上の事柄に留意してトレーニング指導にあたっています。
また、これらを実現するために、胸郭主導型トレーニングのメソッドが非常に有効な手段であると、弊院は考えています。

 

事例紹介

title_hikishime

形態観察や動作チェックにより、下部腹筋および臀部の筋機能低下が疑われましたので、先ずは簡単なエクササイズによる筋の意識化を図りました。

上半身は基礎的な大筋群の種目を中心に行いました。
効かせたい部分に刺激があることを確認しながら、徐々に強度を上げていきます。

rowing_320
シーテッドロウイング

下半身と体幹部は、基礎的な動作の習得が得られた段階でやや複雑な動きを導入し、一種目ごとのエクササイズからサーキット形式のものへと展開させていきました。

health1_3_320
バックキック、四股ふみ

サーキットの中に組み入れたバックキックと四股ふみは当院イチオシのエクササイズ。
太ももとお尻の境目!を作りたいとき、非常に頼りになります。
家庭でも手軽にできる反面、うまく効かせるにはちょっとしたコツが必要です。もちろん、その部分の指導はお任せ下さい。

ほかの事例を見る

PAGETOP
Copyright © パーソナルトレーニングのじねん堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.