肩こり・腰痛、リハビリ、筋トレ・ダイエットなど、加圧を含めたレジスタンストレーニングと鍼灸・手技療法で、三重県津市を中心とした皆様のニーズにお応えしています。

運動療法・機能訓練

  • HOME »
  • 運動療法・機能訓練

reha_kanban1

腰痛、肩こり、肩関節・膝関節・足関節の痛み・故障、スポーツ傷害など、運動器の症状にお悩みの方が、鍼灸やマッサージ、整骨院、整体を利用されたとき、それらの施設では道具や機械や手を使って、筋緊張を緩めたり左右差を整えたり、痛みを緩和したり、硬くなった関節を動かしたりするのが一般的です。

では、鍼灸やマッサージ、手技療法や物理療法だけで、弱ってしまった筋肉を強くしたり、覚えてしまった“間違った身体の使い方”を修正したり出来るでしょうか。

残念ながら、それはかなり難しいと言えます。

弱ってしまった筋肉を強くしたり、覚えてしまった“間違った身体の使い方”を修正するには、適切な処方による運動療法・機能訓練が欠かせません

じねん堂鍼灸療院では、鍼灸・手技療法に並行、あるいはそれらの次の段階として、積極的に運動療法・機能訓練を行っています。

 

運動療法機能訓練技能とは

厚生労働省の指導監督のもと、公益社団法人 全国病院理学療法協会が講習・試験を実施する認定資格です。この認定を得ることで、理学療法士以外の理学療法従事者がリハビリテーション業務に従事する際に、理学療法の保険算定要員となることが出来ます。
本資格の認定者は、リハビリの専門資格である理学療法士に準じた知識・技術を保持していると考えることができます。

 

事例紹介

title_reha2

腰臀部の症状に対し、総合的なアプローチを行った事例。

初回来院時から1ヶ月程度は鍼灸・手技療法と血流改善目的の加圧筋力トレーニングを行い、症状が弱くなってきた段階で、積極的に体幹部の安定性を強化するトレーニングを行いました。

reha3_320
腹筋のトレーニング

さらに症状が少なくなってくると、体幹部のトレーニング中心のメニューに変更し、オプション(コース・料金参照)のストレッチを行うようになりました。
体幹部のトレーニングに関しては、静止時の固定性を高めるものから動きの中での安定性を高めるものへと、徐々に発展させていきました。

reha4_320
ストレッチング

日常生活、仕事、余暇など、様々な場面において腰痛の発生が抑えられ、稀に腰痛が発生した場合でも早く消退するようになっています。

ほかの事例を見る

PAGETOP
Copyright © パーソナルトレーニングのじねん堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.