【参加記】津市森林セラピー基地 グランドオープン10周年記念事業

10月20日(日)、津市美杉において、津市森林セラピー基地のグランドオープン10周年記念イベントが開催されました。

みすぎんがお出迎え

 

私は津市森林セラピー基地運営協議会のメンバーとして運営をお手伝い。

真面目に、受付&裏方です。イントラ業務は行いませんでした。

不審者もお出迎え

 

午前は津市美杉総合文化センターにて記念式典と今井道子氏による講演。

講師の力強い声に惹きこまれる感じ

 

午後からは津市森林セラピーロード三多気蔵王コースに移動し、野外で昼食を摂ってからウォーキングとなりました。

春なら桜がいい感じの広場

 

昼食の弁当は、ほぼ100%、美杉の食材で作られたそうです。

アマゴの存在感

スギタケごはん、アマゴの甘露煮、森林たまごの玉子焼き、田舎こんにゃくと椎茸の煮物、マコモの天ぷら…。

個人的には玉子焼きが激ウマでした。

 

午後のウォーキングは5班に分かれて。

120人超の大行列です。

初っ端から急こう配の登り

 

前日の大雨の影響で、路面のコンディションはお世辞にも良いとは言えませんでしたが、時間をかけ慎重に、森の空気を楽しみつつ進みました。

足元注意!

 

折り返し地点の蔵王公園ではChojiによる演奏会が行われました。

もうちょっと近くても良くない?

ほとんどの参加者が腰かけて、音楽に耳を傾けていらっしゃいましたよ。

私は音楽を聞きながらウロウロ。

瑠璃色に輝くオオセンチコガネを見つけました。

ウンコ食べる虫

 

30分ほどの演奏会の後は、別ルートでスタート地点まで戻りました。同じコースを引き返すのは危険との判断ですね。

娚杉とケヤキが見事な真福院の境内を通ることとなり、巨樹古木好きとしてはホクホクでした。

みごとな娚杉

 

ほとんどが下り坂だったせいもあり、帰路は少しペースが早かったように思えました。参加者は健脚ぞろいと見受けられましたが、もしかしたら太ももの筋肉や膝関節に負担を感じた方もいらっしゃったかもしれません。整理運動ができると良かったかも。

もちろん平坦路もありました

とはいえ、大きな事故も無く、皆さん清々しい表情でお帰りになられたように感じます。

参加いただき、ありがとうございました。

 

 

津市森林セラピー基地運営協議会の末席に名を連ねるようになって7年。

私は美杉に住んでいるわけでもなければ、森林セラピストでもセラピーガイドでもありません。あくまでノルディックウォーキングインストラクターとしての業務が中心ではありますが、今後も美杉や美杉森林セラピー基地との関わりを続けていければと存じます。

 

アクセス

津市久居北口町15-7

TEL:059-256-5110

営業時間
9時~21時
9時~21時
9時~21時
9時~21時
9時~21時
9時~15時
休業

お問い合わせ

※お問い合わせは下のメールフォームからも可能です
携帯電話、スマートフォンからのお問い合わせに対する返信メールが届かない事態が頻発しております。
「info@zinendo.jp」からのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで