怪異の裏取り

先日、次のような話を聞いた。

 

団体でバス旅行に出かけた時のこと。

初日には添乗していたバスガイドが、翌朝は乗って来ず、午後には別のバスガイドが代わりに乗ってきた。

どうやらバスガイドの一人が、宿で何らかの怪異に見舞われ、仕事ができない状態に陥ったようだ。

 

バスガイドが翌朝に添乗しなかったことと、午後から別の人が添乗したことは事実だったとしても、怪異云々は “らしい” 止まりである。

“らしい” の出どころが判然としないので、いわゆる尾ひれがついた話の様な気がした。

ただ、バスガイドが添乗しなかった理由は気になる。何か特別な理由があったのか、それとも添乗するバスの変更は一般的なことなのか。

 

添乗員をされている方がいらっしゃるので、聞いてみることにした。

 

添乗員さん
バスの台数より添乗員が少ない場合にはよくありますよ

 

やっぱりなと思いつつ、少し残念でもあった。

とはいえこうやって調べてみるのも、怪談の楽しみ方のひとつであると私は考えている。

 

アクセス

津市久居北口町15-7

TEL:059-256-5110

営業時間
9時~21時
9時~21時
9時~21時
9時~21時
9時~21時
9時~15時
休業

お問い合わせ

※お問い合わせは下のメールフォームからも可能です
携帯電話、スマートフォンからのお問い合わせに対する返信メールが届かない事態が頻発しております。
「info@zinendo.jp」からのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで