お爺さんが横切るから…

ある夏の日のこと。いわゆる“見える”JCであるAちゃんとこんな話をしました。私の勝手な勘違い。実際は孫もへったくれも無かったわけです。見知らぬ老人が家の中をウロウロしていたら、それは怖いはずですよ。